まだ未来があるように見えてしまうときがあります

こんなブログ読んでる人がいらっしゃるのでしょうか?



自分のブログを誰かに読んで欲しいと思いながら、読んで欲しくないとも思っています



こんな自分のブログを読んだらどんな気持ちになるのかを




自分でもわかってるつもりです









まだ俺は




昔のように友達と楽しく笑い会える日が来るんじゃないかなんて思っています



生活保護が決まってそういう願望が強くなった気がします




つい最近まで死ぬことばかり考えていたのに・・・




俺は本当に救いようがない




人は・・・



少しでも希望がチラついてしまうと


その希望にすがりたくなってしまうものなのだと思います





自分では人との関係が一切なくなることを願いながら


一方では人との関係を強く求めてしまっているのです









ブログだってそうです



誰かがこれを読んで

俺を理解してくれる人がいるかもしれない



なんて







甘えるのもいい加減にして欲しいです




俺は本当にクズ野郎です

コメント